ビジネスフォン

各種メーカーを取り扱っております!機器の導入からセキュリティ対策までを
ワンストップで実現!アフターサービスも充実しております。

コスモネットでは、各種メーカーのビジネスフォンを取り扱っております!機器の導入からセキュリティ対策までをワンストップで実現!アフターサービスも充実しております。

ビジネスフォンとは

名前の通り、ビジネスフォン(ビジネスホン)とは、ビジネスにおける業務効率化に寄与する電話機です。
最大の特徴は、家庭用電話のように電話機の台数だけ電話回線を契約する必要がなく、同時に使用する回線数だけ契約し、効率よく利用することができます。
また、保留転送機能録音機能など、オフィスで利用される際のあらゆるニーズを想定し、多くの機能を備えています。

ビジネスフォン導入のメリット

  • 1通信コストの削減

    一般の家庭用電話機のように、電話機の台数に応じて電話回線を契約する必要はありません。同時に使用したい回線の数だけ契約すれば、その回線を多くの電話機で対応することができます。したがって、通信コストの削減につながります。

  • 2業務効率化

    ビジネスフォン(ビジネスホン)は「保留転送機能」や「録音機能」など、オフィスで利用される際のありとあらゆるニーズを想定し、機能を備えています。例えば、他の人に電話を取り次ぎたいとき、家庭用電話機では電話機の場所まで移動してもらう必要がありますが、ビジネスフォン(ビジネスホン)であれば、「保留」ボタンを押して、電話をまわしたい相手の近くの電話機に転送するだけでOKです。

  • 3同時着信にも対応

    一般の家庭用電話機では、ひとつの番号につき1台の電話機を使用します。そのため、複数の着信があった場合に複数の電話機を同時に鳴らすことは不可能です。ただしビジネスフォン(ビジネスホン)であれば、ひとつの番号につき、複数の電話機を同時に着信させることができるため、貴社のお客様にとってもメリットがあります。

ビジネスフォンを導入すべきタイミングとは

  • 社員数が2名を超えた場合

    社員数が増えてくると、複数名が同時に電話対応を行う必要のある場面が増えてきます。そのため、複数名で同時に着信・発信が可能なビジネスフォン(ビジネスホン)が必須といっても過言ではないでしょう。また、ビジネスフォン(ビジネスホン)は複数の電話機で回線を共有して利用できるので、コストの削減にもつながります。社員数が2名以上になった時点で、ビジネスフォンの導入を検討することをお勧めします。

  • フロアが複数にまたがったり個室に仕切られている場合

    フロアが複数にまたがっているオフィスで電話の取次ぎを行う場合、一般の家庭用電話機の場合、階段を上り下りして電話をまわす必要がありますが、ビジネスフォン(ビジネスホン)であれば、「保留」して転送するだけで、電話の取次ぎが可能です。また、同フロアで個室に仕切られている場合も、同じことがいえるでしょう。

  • ビジネスチャンスを逃したくない方

    ビジネスフォンは、1つの電話番号を多くの電話機で共有でき、複数名が同時に通話することができます。これがもし家庭用電話機であったなら、同時着信の場合は電話が不通になり、ビジネスチャンスを逃すことにつながりかねません。また、家庭用電話機は1回線につき設置可能な台数は1台なので、電話機から離れたところにいると着信に気づけないことも考えられます。ビジネスチャンスを逃さずに活かすためには、ビジネスフォンの導入は必要不可欠といえるでしょう。

コスモネットだからできる!万全のサポート体制

ビジネスフォンの設置工事からセキュリティ対策まで、必要な機器・サービスをワンストップでご提供します。

ビジネスフォン(ビジネスホン)を導入する際に必要な作業や手続き、セキュリティの対応など、ワンストップでサポートいたします。設置工事についても、コスモネットの工事部隊が担当いたします。
ビジネスフォン(ビジネスホン)の設置後も、お客様に安心してご利用いただけるよう、安心のアフターフォローを提供しております。障害発生時や様々な問題への対応、簡単な操作説明など、お客様のビジネスが円滑に進むようサポートいたします。

お問い合わせはこちら